おはようございます!
ビアホイ倶楽部です。

もう少しハノイの話題が続きます。
ハノイでは他にも何件かビアホイに行ってきました。
その中で、ちょうどビアホイの樽を納品する場面に遭遇。

ビアホイの樽
ビアホイの樽

新しい樽はかなりの重さだと思いますが、あれを器用にコロコロと転がすんですねぇ。
ただ、段差がある部分を越えたら、あとは足でガンガン蹴って転がしてました・・(^_^;)
客が見てる前で・・と思いましたが、見ていた客は自分だけかも。
ベトナム人のお客さんは樽を足で蹴ろうが放り投げようが、どうでもいいことなのかも知れませんね。

通常、ハノイのビアホイにはビアホイ係りのお兄ちゃんがいます。
そのお兄ちゃんの仕事は、ただひたすらビアホイをグラスに注ぐだけ。
普段はのんきに座ってビアホイを注ぐだけですが、樽を交換する時はちょっと大変そうでした。
そして交換して空になった樽は、やっぱり足で蹴って転がしてました・・。